再婚前に話し合っておくべき4つのこと/再婚する前に

バツイチから再婚を考えているなら、再婚前にチェックをしておくべきルールを紹介!再婚の前に必ず話し合っていて欲しい4つのこと。

バツイチからの再婚出会い サイトマップ

再婚前に話し合っておくべき4つのこと

お互いの親の老後のこと、相続関係について
結婚は決して2人だけのことではなく、家との繋がりになります。それぞれの親とも多かれ少なかれ関わりが出来ます。
親の老後はどうするのか。それに関してのお金は?同居するのか、ホームに入るのか?などはいつか話し合わなければなりません。時間のかかる問題もあるかもしれません。その時が来てから話し合うのではなく、最初にどういうプランをイメージしているのかを確認しておきましょう。

相続については親に確認をしおくのが良いでしょう。こういう機会でもない限りは中々聞きづらいことです。
相続内容についてパートナーに告げる必要はありませんが、自分でしっかりと把握しておくことは重要です。

親戚づきあいについて
両親だけではなく親戚との関係も重要なものとなります。今は個人の価値観が重視されるようにはなっていますが、家と家の繋がりを無視することは出来ません
自分の親戚のことは自分で対処する、相手の親戚のことに口を挟まない、適度な距離を保つなどお互に居心地が良いとい思えるようなルールを話し合っておきましょう。
親戚づきあいは面倒と思うこともありますが、適度な距離感を保つことが出来ればそれほど難しいことではありません。

生活費やお金の管理方法について
生活を共にするということはお金を共有するということです。財布は別といっても共有するお金が必ずあります。
生活費は?子供にかかるお金は?それぞれが自由に使えるお金は?借金はないのか?など基本的なルールや事前のお金に関する価値観などを話し合っておいて損はありません。
トラブルの原因はお金ということは少なくありませんから。

連れ子がいる場合はその子の権利や関わり方について
子供を連れての再婚はパートナー同士だけでなく、子供気持ちにも寄り添い権利や愛情の掛け方などに気を付ける必要があります。 結婚前に基本的なルールを決めたとしてもその後の成長や環境の変化に伴ってフレキシブルな対応をすることも予測しておかねばなりません。

子供の教育について、養子縁組について、別れたパートナーとの面会について、2人の間に子供が出来た時の関わり方など可能な限りのシチュエーションを想定して話し合いましょう。
特に連れ子について以外は初婚・再婚に限らず、結婚前に2人でしっかりと話し合っていた方が良い事柄だと思います。

再婚を希望する人が多く集まる掲示板

離婚歴がある方専用のブライダルレシピ・リマリッジ

信頼のある大手サイトを使って再婚相手を探すならワクワクメール

ワンナイトラブも楽しみたいならPCMAX(18禁)